40代からの再スタートは化粧品に頼る|永遠の美しさ

肌の乾燥を乗り切るために

手

夏場こそ乾燥に注意

夏場はどうしてもジメジメしてしまいますが、知らず知らずのうちに肌が乾燥していることを知っていますか。この時期は、日焼け止め用化粧品がよく売れますが、同じくらい保湿系化粧品も売れ筋になっています。防ぎ切れない紫外線は、肌を乾燥させ、老化を早めてしまいます。保湿美容液として今まで支持されていたのはビタミンC誘導体配合の美容液ですが、皮脂の分泌を過剰に促してしまうことが判明しました。最近では、化粧メーカーもトライアルセットや初回キャンペーンを豊富に用意し、手軽に乾燥肌ケアを始められるようになりました。安いもので、ワンコインでトータル乾燥肌ケアができるものもあります。クリームタイプやミルクタイプのものなど、しっとりした手触りのものが話題になっています。

化粧水の選び方

慎重にするべき点は、化粧水の選び方です。乾燥肌の場合、肌には水分も油分も足りていないので、保湿成分がたっぷり配合されたものを選ぶ必要があります。その中でも、なるべく配合成分がシンプルなものを選ぶのがポイントです。高価な商品を少量使うよりも、プチプラ商品を大量に使うことが、乾燥肌ケアの効果を高めるコツです。保湿成分の高いもので、オススメなのはセラミド系、水素添加大豆レシチン、ヒアルロン酸などの成分です。美容成分として有名なだけあり、保湿効果に優れています。他にも、ヘパリン類似物質、コラーゲン、エラスチンなどもあげられます。最近ではプラセンタも、きめ細やかな肌づくりになれると注目されている成分です。化粧水を使ったあとは、ミルク系の美容液で肌に蓋をしてあげましょう。

このエントリーをはてなブックマークに追加